モンスターアイドル合宿はナオとカエデは合格?最終メンバーを予測してみた

お笑い芸人

「水ダウ」でお馴染みの『水曜日のダウンタウン』
この番組内で1年前に話題となった企画が、クロちゃんが出演の「モンスターハウス」ですが、
なんとそれに引き続き、11月7日に放送された「水ダウ」で新しい企画がはじまりました!

その名も「MONSTER IDOL-モンスターアイドル-」です。なんと、クロちゃんが全権を握りアイドルグループをプロデュースするという企画。

初回放送をみてみると、クロちゃんの気持ち悪さがめちゃくちゃ際立ち、前作の「モンスターハウス」のくずキャライメージがさらに色濃く反映されています。

企画の内容としては、クロちゃんに選ばれたアイドルたちはグループとして成長し、音楽事務所WACKからデビューすることができるという内容になっています!

今話題のWACKが全面協力することもあり、
前回の「モンスターハウス」よりもさらに大きな波紋を呼びそうですね。

本記事では、このモンスターアイドルについてクロちゃんの本命選ばれるメンバーは誰なのかということと、合宿内容について予測してみました。

モンスターアイドル沖縄合宿での本命はナオとカエデ!?

WACKの合宿にモンスターアイドルの合宿が似ている!

第2回目の放送から沖縄で合宿が始まるモンスターアイドルですが、これがWACK事務所所属アイドルのファンの間では、「WACKの合宿オーディションと被る」という声が上がっています。

https://twitter.com/giselle_wack/status/1192103709175472128?s=20

WACKでは「IDOL-あゝ無常-」などのドキュメンタリー映画があるのですが、そこではWACK所属の女の子たちがアイドルデビューをするために様々な過酷な試練が与えられます。

その今までにないやり方が賛否両論を得ているのですが、その様子とモンスターアイドルの女の子たちが何だか被っているような感覚があるんです。

WACK感がある合宿なのであれば、選ばれるメンバーはオーディションを受けている中で一番髪を振り乱しながら必死にアイドルを目指している子、企画的にその姿が映えている子が選ばれるような気がします。

つまり、ナオとカエデは間違いなくメンバーとして選ばれるのではないかと思っています。

クロちゃんとナオとカエデの絡みが他メンバーよりも多い

いくら企画が合っているからと言ってそれだけで選ばれないのが「モンスター」シリーズです。
このシリーズではクロちゃんが好きなように動けるのがひとつのポイントになっていますので
クロちゃんの動きにも注目されていきます。

ただ、第1回目の放送の中で一番クロちゃんの絡みが取り上げられていたのが、カエデやナオでした。
特に、ナオは放送後公式HPに公開されているインタビューの中でもクロちゃんがターゲットにしている発言をしています。

そう考えるとやはりナオとカエデはメンバー確定ではないでしょうか。

ナオとカエデは同じ出身の同じアイドルグループだった?

今回取り上げたナオとカエデですが、同じ北海道出身で同じアイドルグループに所属していたことがわかりました!

ナオ(本名:横山奈央)とカエデ(本名:谷垣楓)は北海道アイドル「サッポロ Snow♥Loveits(サッポロスノーラビッツ)」でアイドルとして2016年まで活動していました!

同じグループに入っていたこの2人が、「モンスターハウス」の莉音と蘭みたいな関係になってしまうのではないでしょうか。
テレビ番組的にも三角関係を作りやすい3人になりそうな予感です。

まとめ

本記事では、第2回目の放送以降の予測をしてみました。
本命の2人を調べてみると、意外な共通点もありましたし、今後の放送で2人の共通点の部分は面白くなっていくのでしょうか?

賛否両論ある企画ではありますが、何故か惹きつけられてしまう番組になっているので今後の放送が楽しみですね!