地味ハロウィンとは?2019年の画像まとめ!ひふみんやゲス極も参加

イベント・行事

渋谷や池袋のハロウィンが世間を騒がせている今。
じわじわと現地やネットで話題になって広がっているハロウィンイベント…
それが「地味ハロウィン」略して「地味ハロ」です!

本記事では、地味ハロとは具体的に何なのか、
そして2019年今年の地味ハロの面白いコスプレのツイートをまとめてみました。

地味ハロウィンとは何か

地味ハロウィンは

  • 「あーあんな人いるよね!」
  • 「何か言われてみればそんな光景あるな…」

みたいな、気づくとひそかにツボに入る小さなあるあるを拾ってきて
その人やシーンになりきるハロウィンです。

元々は、阿佐ヶ谷のスナックで始まったもので
「渋谷や池袋で派手にコスプレをするのは恥ずかしい…無理…」という方のために開かれたものが、
昨年2018年には800人もの参加者が集まったようです。

主催者はデイリーポータルZさん
公式HP:https://dailyportalz.jp/kiji/jimihalloween2019report

今年もめちゃくちゃ面白いコスプレがそろっています!

東京メイン会場

さてさてどんどん見ていきましょう!


私はこの地味ハロが一番ツボでした…
顔のロゴが認識されるって…アルヨネ…


宝塚志望の親子の再現率…えげつない!


クリックして全画面にすると驚異の納得感…!
「技あり」を感じてしまう1枚!


タオルの加工がリアリティ…


いるよねー…!こんな人!


そうそう、こういう人たちって感動している顔の表情が異常に豊かなんよね


時事ネタがリアル…そしてめちゃくちゃテイクアウトして自分のデスクで食べてそう感ある…


上とは違った視点…イートイン脱税は草ww


この切ない感情をもたらすコスプレも地味ハロならでは


いるいるー肌に全色試すユーチューバー!


スポーツカジュアルコーデの失敗例


このはちきれんばかりの笑顔は間違いなく再現度100%


解説からセンスを感じる…


誰もが若いときに経験したことあるある、
結婚式もこういうことありますよね。特に女子


めちゃくちゃアイロニカルなコスプレですね、表情も良い味を出しています

東京メイン会場以外にも広がる地味ハロ


まさかのひふみん参加!こちらもユーモアが効いています


自分の真似をする一般人のモノマネなんて、結構高度な地味ハロ!少し自虐が入っている感じがなおよい…


よく鑑●団で見るやつ…


発想の勝利…物悲しい姿…

まとめ

みなさん才能ありすぎて本当にすごい…
そして、一般人の私たちだからこそちょっと知恵を絞れば簡単に参加できる地味ハロウィン
来年は私もぜひ参加したいので、
今日からあるあるを探すため日常的に意識してみたいと思います!
みなさんお疲れさまでした!