清野菜名のアクション動画が凄い!バク転など運動神経が良い理由は?

タレント

ドラマ「今日から俺は!」やCM「アクエリアス」などで、運動神経の良い姿が話題になった清野菜名さん。

2020年冬シーズンより、ドラマ「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」が始まり、第1話では以前より話題だった清野菜名さんのずば抜けた運動神経によるアクションが再び話題になっています。

最近の女優さんでアクション技術がある方はなかなかいない中、アクションができるということはすごいことですよね。

今回の記事では、清野菜名さんの見事なアクション動画や運動神経が良いことがわかる動画をまとめました!

また清野菜名さんが運動神経が良く、アクションができる理由を調査していきたいと思います。

清野菜名(せいのなな)の基本情報

清野菜名(せいのなな)のプロフィール

清野菜名

  • 名前:清野菜名(せいのなな)
  • 生年月日:1994年10月14日(2020年1月時点で25歳)
  • 出身地:愛知県
  • 身長:160cm
  • スリーサイズ:B81cm/W60cm/H81cm
  • 特技:アクション、バク転、殺陣、球技、ギター、ドラム、ベース、陸上
  • 記録:(中学時2009年 陸上全国大会出場:走り高跳び161cm)

清野菜名さんは1994年生まれの25歳なんですね。

身長はそこまで高いとはいえないですが、スリーサイズをみるとかなりのスタイルですよね。

特技は運動関係が多く、アクション・バク転から殺陣まで幅広くなっていますね。また、中学生時代は陸上競技で記録を出していることから本当に小さいころから運動神経が良かったことがわかりますね。

清野菜名(せいのなな)の出演経歴

清野菜名さんの出演経歴はどのような感じになっているのでしょうか?

ドラマ

2015年1月ドラマ「ウロボロス」田村小夏役

2017年10月ドラマ「トットちゃん!」黒柳徹子役

2018年10月日曜ドラマ「今日から俺は!!」赤坂理子役

映画

2014年8月公開「TOKYO TRIBE」スンミ役

2015年7月「東京無国籍少女」藍役

2016年6月公開「雨女」理佳役

2016年6月公開「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」邪子役

2016年10月公開「金メダル男」北条頼子(昭和のアイドル)役

名監督園子温さんの映画「TOKYO TRIBE」を皮切りに、ドラマ・映画と今まで様々なジャンルの色々な役柄を演じられた清野菜名さん。

キャラが濃い役から大人しそうでどこにでもいるようなヒロインなど、本当に演技の幅が広いのがわかります。

このほかにもたくさんの作品に出演していらっしゃいますし、CMにも引っ張りだこな清野菜名さんなんです。

清野菜名(せいのなな)のアクション動画

清野菜名(せいのなな)のアクション動画

それでは、実際に清野菜名さんのアクション動画を見ていきたいと思います。

まず、一番最初は清野菜名さんと言えばこちら、「今日から俺は!」のアクションシーンですね。

https://twitter.com/E_yazawa_kirara/status/1069401876645339137?s=20

可愛らしい容姿と戦うときのりりしさが凄いギャップです。

次は、2014年のレイトショー映画になりますが、この映画では清野菜名さんは逆手持ちで刀を使い数多くの殺陣をこなしていました。

殺陣もそうですが、初期のころの初々しい姿も素敵ですね。

そして今シーズンのドラマ「シロでもクロでもない世界でパンダは笑う。」では、清野菜名さんのアクションが盛りだくさんになっています!

清野菜名(せいのなな)の運動している姿

『アクエリアス クリアウォーター』の新CM「渇き・スッキリ」篇では、清野菜名さんの飛び切りの運動神経を余すことなく表現されたCMになっています。

清野さんは自身のInstagramでもたくさんのスポーツ姿を上げています。

インスタの中でもサーフィンの動画は素敵でした!波に乗っている姿が格好良く、すごく運動神経が良いことがわかります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

I went surfing in Hawaii! I rode a nice wave! おつかれーらいす @thesurfingsensei

清野菜名(@seinonana)がシェアした投稿 –

次は、スキーをしている動画です!

サーフィンとスノボのシーズンスポーツは運動神経とバランス感覚が必要になります!それ以外にも、たくさんのスポーツに挑戦しています!

清野菜名(せいのなな)がアクションができる理由

清野菜名(せいのなな)は昔アクション養成所に通っていた!

清野菜名さんは「バイオハザード」のミラ・ジョヴォヴィッチのアクション演技に憧れ、アクション養成所に趣味で1年間通っていたそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

1年半ぶりの#ATT

清野菜名(@seinonana)がシェアした投稿 –

養成所で得た経験はこうやって清野菜名さんの強みになっているのですね!

清野菜名(せいのなな)の目標はハリウッドのアクション女優?

清野菜名さんは「バイオハザード」のミラ・ジョヴォヴィッチの演技がアクションに興味を持つきっかけとなりました。

やはりその影響が強いのか、今後の目標についてこう語っています。

ハリウッド映画にアクション女優として出たいというのが、ずっと持ち続けている一番の目標です

ーー参照:RBB TODAY

清野菜名さんのアクションは日に日にパワーアップしているように見えますし、演技の幅も広がっているように見えますので、ハリウッドに行く日も近いかもしれませんね。

清野菜名(せいのなな)のアクション動画が凄い!運動神経が良い理由は?まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は清野菜名さんの運動神経の良さやアクションの格好良さについて書いてきました!

やはりアクションができる、運動神経が良いという特技は強く、出るドラマの大半にはアクションが入っていますね。

しかし、アクションがないドラマや映画ではかなり幅広い役柄を演じているので、演技の幅にも定評がありますね。

清野菜名さんはハリウッドでのアクションが目標とのことで、今後もドラマや映画そしてCMなどでの清野菜名さんの活躍が楽しみですね!